2020年5月24日日曜日

value-schema v3.0.0-rc.5を公開しました

久しぶりにvalue-schemaの更新報告です。前回の更新報告が2019年9月なので8ヶ月くらい経過していますが、開発は止まっていませんよ
まだ正式版ではありませんが、バージョン3からはインターフェースが大きく変わります

正式リリースではなくリリース候補版のしかも5版目というとてつもなく中途半端なタイミングで報告したのはちょっとした理由がありまして…

Deno対応

先日の5月13日、Denoバージョン1.0がめでたくリリースされました
Denoそのものについては後日また記事を書く予定ですが、value-schemaもさっそくDeno対応しました。

Denoから使う場合は以下のようにインポートしてください。
import vs from "https://deno.land/x/value_schema/mod.ts";
注意事項は2つ。
  1. value-schema(ダッシュ)ではなくvalue_schema(アンダースコア)にしてください。deno.landにはダッシュが含まれたモジュール名を登録できなかったので泣く泣くアンダースコアにしました。
  2. 必ずmod.tsをつけてください。Denoにはプロジェクトやパッケージといった概念がないので、value-schemaというパッケージ名ではなくvalue-schemaの中にあるmod.tsというファイル名を直接指定してインポートする必要があります。
2番目に関連したDenoのモジュールの扱いについて、詳しくはまた後日書きますが、Node.jsとは根本的に考え方が異なるので今までのNPMパッケージはほぼ使えないと思ってください。

そろそろネタが出揃ったので近いうちにバージョン3の正式版を出すかもしれません。お楽しみに。

0 件のコメント:

コメントを投稿