2020年8月2日日曜日

GnuPGの鍵の有効期限を更新する方法

先日Gitを使っていたら、いきなりこんなメッセージが出てコミットできなくなりました。
$ git commit 
error: gpg failed to sign the data
fatal: failed to write commit object
GPG関連のエラーだということはメッセージからわかりますが、急に出たのでビビりました。

ファイルシステムの障害を疑って鍵をインポートし直しても変わらず、エラーメッセージで検索して出てきた去年の記事に従って環境変数をexportしても変わらず。

どこから調べていいかわからず、とりあえずgpg --list-keysを実行してみたら鍵の有効期限がちょうど切れていました
というわけで今回は有効期限の更新方法についてです。